歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡

次回上映
2022年6月4日(土)~2022年7月29日(金)

S C H E D U L E

スケジュール

2022年6月4日(土)~2022年7月29日(金)

上映開始時間・混雑状況

連日

10:30

12:30

14:30

19:00

-
混雑状況 - - - - -

×

- - - - -
混雑状況 - - - - -
  • 余裕があります
  • 少し混雑しています
  • 混雑しています

入場料金

◆当日料金 一般¥1,800/学生・シニア¥1,500/小・中・高校生¥1,200/エキプ会員・障がい者¥1,400

◆映画サービスデー 毎月1日は¥1,400均一

◆最終回学割チケット 毎日の最終回 に限り大学、大学院、専門学校生の方は¥1,200

◆前売料金 一般¥1,500 エキプ会員¥1,300 10階劇場窓口にて販売中(2022年6月3日まで)

◆ローソンチケット前売 ¥1,500 Lコード:33662(販売期間:2022年4月2日~6月3日まで)

https://l-tike.com/order/?gLcode=33662

I N T R O D U C T I O N

O U T L I N E

イントロダクション・あらすじ

歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡

“神話”を旅したと云われる、伝説の作家ブルース・チャトウィン。

生前のチャトウィンと親交があった巨匠ヴェルナー・ヘツツォークが、その放浪の足跡を辿る——

彗星のように現れこの夜を去っていったイギリス人作家ブルース・チャトウィン。この作品は彼の没後30年に、生前チャトウィンと親交を結んだ巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが制作したドキュメンタリーである。ヘルツォーク監督は、パタゴニアや中央オーストラリアのアボリジニの地など、チャトウィンが歩いた道を自らも辿り、チャトウィンが魅了された「ノマディズム/放浪」という、人間の存在の根底にある大きな概念を探求する旅に出る。

歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡

自分はどのように生きてゆくのか。


旅人で作家のブルース・チャトウィンは、幼少の頃、祖母の家のガラス張りの飾り棚にあった“ブロントサウルス”の毛皮をきっかけに、先史時代や人類史に関心を抱いた。美術品の蒐集家、考古学の研究生、ジャーナリストと、様々なフィールドで非凡な才能を発揮したチャトウィンが最終的に選んだのは、自らの足で旅をしながら小説を書く人生だった。南米を旅し、デビュー作「パタゴニア」を書きあげたチャトウィンは、その後、アボリジニの神話に魅せられ、中央オーストラリアを旅した。当時は不治の病だったHIVに感染し、自らに訪れる死を悟ったチャトウィンは、死が近づいたアボリジニが制を受けた地に帰還するように、物語の中で自らの死に方を探りながら「ソングライン」を書きあげた。映画は、一枚の毛皮から始まったチャトウィンの旅がユーカリの木陰の下で終るまで、その過程で交差した人々のインタビューを交えながら、全8章、ヘルツォーク監督自身のナレーションで綴られていく。

歩いて見た世界 ブルース・チャトウィンの足跡

ブルース・チャトウィン(作家/1940年イギリス生まれ)
オークションで有名なサザビーズで美術鑑定士、収集家として成功を収め、その後、エジンバラ大学で考古学を専攻する。幼少の頃から先史時代に興味を持っていたチャトウィンは、見慣れないものを求めて世界中を歩いた。1978年に『パタゴニア』で作家デビューを果たし、栄誉ある数多くの賞に輝き、時代を代表する作家としての地位を築く。1989年にHIVで他界するまで5作の小説を発表した。
バイオグラフィー:『パタゴニア』(78)、『ウィダーの副王』(80)、『黒が丘の上で』(82)、『ソングライン』(87)、『ウッツ男爵』(88)。

ヴェルナー・ヘルツォーク(映画監督/1942年ドイツ生まれ)
1960年から60作以上、映画の監督、脚本、プロデューサーを務める。ヴェンダースやファスビンダーと並ぶニュー・ジャーマン・シネマの旗手。『カスパー・ハウザーの謎』(74)でカンヌ国際映画祭審査員グランプリ、『フィッツカラルド』(82)で同監督賞を受賞する。近年では精力的にNetflixやAppleなど国際配信会社とドキュメンタリー作品を手がけている。ヘルツォーク監督のドキュメンタリーが日本で劇場公開されるのは、『世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶』(12)以来10年ぶり、岩波ホールでの作品公開は『アギーレ・神の怒り』(83)以来39年ぶりとなる。

I N F O R M A T I O N

基本情報

原題

Nomad : In the Footsteps of Bruce Chatwin

監督・脚本

ヴェルナー・ヘルツォーク

詳細

2019年/イギリス=スコットランド=フランス/85分/ドキュメンタリー/配給:サニーフィルム

公式HP https://www.sunny-film.com/brucechatwin

S T A F F   C A S T

スタッフ・キャスト

監督・ナレーション

ヴェルナー・ヘルツォーク

出演

ヴェルナー・ヘルツォーク

ブルース・チャトウィン

エリザベス・チャトウィン

ニコラス・シェイクスピア

L I N E U P

今後のラインアップ

※上映時期につきましては、変更等の可能性がございますことをご了承ください。
Iwanami Hall
公式Twitter