プライバシーポリシー

P R I V A C Y P O L I C Y

2015年5月1日、個人情報保護方針を一部改正いたしました。岩波ホールは、「世界の埋もれた名画を発掘し、世に紹介すること」を理念にホールの運営を実施し、芸術性、社会性の高い良質な作品をお客様に提供させていただきます。その上で、お客様の個人情報(エキプ・ド・シネマ会員情報など)の保護を重大なテーマであると認識し、当方針を制定し全従業員に周知徹底するとともに確実に実行いたします。

1.個人情報保護方針の目的

岩波ホールは確実な個人情報の保護を実現し、お客様への継続的な安心を提供します。

2.個人情報の取り扱いについて

岩波ホールは、映画の広報活動・会員サービスに関する情報の個人情報の取扱いにつき、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、社内規定に従い適切かつ慎重に取り扱います。

3.個人情報の取得、利用について

岩波ホールは個人情報を取得する際、お客様に対し収集する利用目的を明確にし、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います個人情報を利用する際には、お客様に同意をいただいた収集目的の範囲内で利用いたします。

4.個人情報の提供及び委託先管理について

岩波ホールは個人情報を第三者に開示・提供または取扱いを預託することは正当な理由がある場合を除き行いません。やむを得ず、提供及び委託を行う場合は、お客様に同意をいただいた収集目的の範囲内でこれを行います。その際には、事前にお客様に承諾を得てから行います。特に、個人情報を提供し、業務委託を行う場合は、委託先に於ける個人情報漏えいリスクを回避する為、委託先の選定の厳格化や機密保持契約の締結並びに定期的な監査の実施など、委託先管理の強化に努めます。

5.安全対策の実施について

岩波ホールは、個人情報の正確性及び安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、 個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等を確実に防止いたします。 また、内部監査の結果、市場のセキュリティ事故の実例ならびにお客様及び従業員からの要望等により改善が必要とされたときには、速やかにこれを是正いたします。

6.法令・規範の遵守について

岩波ホールは、個人情報の取り扱いに関する、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

7.個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善について

岩波ホールは、内部監査や事業者の代表者による見直しの機会を通じて個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、常に正確かつ最新の状態を維持します。

8.お客様及び従業員の権利の尊重と個人情報管理の厳密化

岩波ホールは、お客様の権利を尊重し、お客様から自己情報の開示、訂正・削除、または利用もしくは提供の拒否を求められた ときは適正に対応をいたします。尚、「マイナンバー制度」の実施に伴い、個人情報管理の一層の厳密化に努めます。

9.従業員の教育について

岩波ホールは、従業員に対する個人情報保護についての教育・啓発は継続的に行い、個人情報保護意識の徹底と向上に努めます。

10.苦情及び相談への対応

岩波ホールは、お客様からの苦情及び相談に対して適正かつ迅速に然るべき対応をいたします。

改定日:2015年 5月1日
改定日:2006年 9月1日
制定日:2009年12月1日

岩波ホール支配人 岩波律子